無料登録で話題の銘柄情報をお届けします!お役立ち情報をゲットしたい方はメールアドレスを今すぐ登録!

プロ厳選3銘柄を先行配信中!


※ご登録頂くコンテンツは、ヘッジファンドバンキング社が運営するサービス名『カブトレックス投資顧問』です。

短期2倍は当たり前?人気のゲーム関連株を攻略する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[最終更新日]

 

トレンドに乗ると爆発的な株価上昇を見せるゲーム関連株は、短期トレーダーを中心に人気があります。

 

ゲーム関連株と言えば、過去に株価100倍以上の上昇を見せたこともあり夢のセクターで、現在は【7974】任天堂の好調な株価を筆頭に、注目されています。

 

そんなゲーム関連株の急騰候補銘柄の探し方など、短期で利益が狙えるよう投資法までご紹介。

ゲームは苦手だが、銘柄の探し方を知りたいという方にも必見です。

 

 

1.テンバガーは当たり前!ゲーム関連株の急騰劇

 

まずは、ゲーム関連株が過去にどのような爆騰を見せたのかおさらいしておきましょう。

 

1-1.過去の爆騰ゲーム関連銘柄

 

銘柄 上昇率 急騰理由
【2121】ミクシィ 約282% スマホゲーム「モンスト」が爆発的ヒット
【4777】ガーラ 約170% スマートフォン向けゲームアプリの「フリフレガシー」の英語版をオーストラリアやニュージーランド、東南アジアで配信との発表で急騰
【6176】ブランジスタ 約1,000% 子会社ブランジスタゲームのスマホゲーム「神の手」の発表を受け急騰
【7022】サノヤスホールディングス 約540% 「ポケモンGO」の大ヒットを受け、ポケモン関連の同社も急騰
【3656】KLab 約570% リズムアクション&アドベンチャーゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」をリリースしたことがきっかけで、同社の株価は上昇
【3689】イグニス 約900% 総合プロデューサーの秋元康氏ら動画を公開し、この材料を期待する買いが殺到
【3810】サイバーステップ 約2,100% 「ゲットアンプドモバイル」や「Q&Qアンサーズ」といったスマホゲームの公式サイトをオープンしたことがきっかけで急騰

 

その他にも様々な急騰銘柄がありますが一部だけ取り上げて見ましたが、これらのようにゲーム関連株は過去に大きな急騰を何度も見せておりますので、多くの投資家から注目のセクターとなります。

 

 

【ここだけチェック!】
  • ゲーム関連株は一つの材料だけでも急騰の可能性を秘めている

 

2.ゲーム関連株の株価が爆発的に上昇する3つの要因

 

ゲーム関連株はガンホーのように急騰する銘柄が多数ありますが、ここからはそれらの急騰要因を見ていきましょう。

 

2-1.ニンテンドースイッチやPS4などの家庭用ゲーム機

1つ目の株価上昇要因として挙げられるのが、ゲーム機本体のヒットです。

 

2017年までに様々なゲーム機本体が生み出され、世の中に登場して来ましたが、家庭用ゲーム機の立役者といえば【7974】任天堂でしょう。

1983年に発売したファミリーコンピューターの大ヒットにより、ゲーム機が家庭に大きく広まりました、

 

そんな任天堂が2004年に発売した「ニンテンドーDS」は空前の大ヒットを記録。

 

その後「DSLite」「Wii」を発売し全世界で爆発的ヒットを記録、それに合わせ株価も右肩上がりの上昇を見せ、2007年11月には73,200円の高値を付けました。

 

ニンテンドーDSを発売した2004年からの上昇率で見ると745.4%の上昇!

 

そんな任天堂は2017年に「ニンテンドースイッチ」を発売開始。品切れが続出するなど大ヒットしています。

 

その他で大ヒットしたゲーム機と言えば【6758】ソニーの「PlayStation」です。

1994年発売の「PlayStation」と2000年発売の「PlayStation2」は全世界で1億台以上を売り上げ大ヒットしたゲーム機となります。

 

そんなソニーの株価といえば1999年から2000年にかけて大きく買われ上昇率468.8%を記録しました。

 

このように、家庭用ゲーム機本体の大ヒットにより大きく買われ、株価が急騰しています。

 

2-2.スマホゲームの爆発的ヒット

スマートフォンの普及に伴い、スマホゲーム関連も急成長してきました。

スマホからやりたいゲームアプリをダウンロードして、無料から気軽に遊ぶことができるので一気に市場規模を拡大。

 

売り上げ規模も年々拡大し成長を遂げ、現在スマホゲーム人口は世界で26億人とも言われていますので、大きなビジネスチャンスからベンチャー企業も多く参戦しています。

 

そんなスマホゲームで株価が急騰した銘柄と言えば【3765】ガンホーでしょう。

「パズル&ドラゴンズ」通称パズドラが大ヒットし、ガンホーの株価も急騰。

 

急騰直前の株価から割り出すと約90倍の上昇!

上場来安値から割り出すと217倍の上昇を見せました。

 

株価10倍のテンバガーでも夢の銘柄となりますが、株価200倍超えとなればまさにお宝株!

 

爆発的ヒットが企業価値を上げ、株価急騰へと繋がりやすくなります。

スマホゲームはこのような急騰を見せることから、人気のセクターとなります。

 

 

2-3.イベントによるゲーム関連株の株価上昇

もう一つの株価上昇要因として、ゲーム関連のイベントが刺激材料とされることがあります。

 

世界三大ゲームショウとして注目されているイベント
  • 東京ゲームショウ:日本
  • E3(Electronic Entertainment Expo):アメリカ
  • Gamescom(ゲームズコム):ドイツ

 

と、世界ではこれら3つの大きなゲーム関連イベントがあります。

 

その中でも日本で注目されやすいイベントは日本最大規模の東京ゲームショウと世界最大規模のE3です。

 

E3はその年のクリスマス商戦に向けた各社が重要なタイトルが発表される場であることから、日本株にも大きく影響を与えます。

 

東京ゲームショウは規模も毎年拡大し、世界からも注目されており日本のゲーム関連株は全体的に注目されやすくなります。

 

2016年開催の東京ゲームショウ時にも、様々なゲーム関連銘柄が刺激を受け急騰する銘柄も出ました。

特にVRへの期待が高く、ゲーム関連銘柄の中でもVRセクターの銘柄はストップ高をつけるなど大きく買われました。

 

このように世界から注目されるゲーム関連イベントは、新たな材料発表などの期待感から関連銘柄を刺激します。

 

▼東京ゲームショウに関してはこちらをご参照下さい

開催前が狙い目!2017年東京ゲームショウで関連銘柄がざわつく

 

【ここだけチェック!】
  • 家庭用ゲーム機市場もまだまだ健在で爆発的ヒットが株価に影響する
  • スマホゲーム利用者拡大でヒット作は株価が大きく上がりやすい
  • 世界三大ゲームショウである東京ゲームショウ、E3は日本で注目されやすい

 

3.ゲーム関連株の急騰候補銘柄の探し方

 

では、魅力的な上昇を見せるゲーム関連銘柄の探し方を確認しておきましょう。

 

3-1.スマホゲームの売り上げランキングを利用

 

上記で取り上げたゲーム関連銘柄の上昇要因の中でも、爆発的株価上昇を見せやすいのがスマホゲーム関連銘柄でした。

スマホゲームの売り上げを確認し、売り上げ上位のゲームを運営している会社に投資する。という手法です。

 

これをを押さえるのであれば、

ゲームの売り上げ状況の動向をチェックすることで期待値の高い銘柄を探し出すことができます。

 

スマホアプリの売り上げの調べ方

アイフォンであれば「iTunes」

調べ方:App Store→スマホ下部のランキング→トップセールス の順にタップ

 

Androidであれば「Google play」

調べ方:Google Playトップセールス ←こちらをクリック

 

といった、スマホゲームのストアから売上げ上位アプリを簡単に調べることが可能。

 

売上げ上位のアプリの運営会社を調べ銘柄を絞り込み、業績なども合わせてチェックすることで期待値の高い銘柄を選び出すことができます。

 

過去のスマホゲームで大ヒットしたタイトル

【2121】ミクシィの「モンスターストライク」通称「モンスト」

2013年から2014年にかけて大きな動きを見せ、安値212円から高値6,970円と約3,287%の上昇

 

【3668】コロプラの「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」通称「黒猫」&「白猫プロジェクト」通称「白猫」

013年から2014年にかけて大きな動きを見せ、安値287円から高値4,975円と大きく株価上昇。上昇率1,733%!

 

【7974】任天堂の「ポケモンGO」通称「ポケGO」

2016年にリリースし、社会問題にもなった「ポケモンGO」により、直近安値13,360円から高値32,700円と上昇率244%を見せました。

 

このようにスマホゲームは、爆発的ヒットと共に株価も急騰しました。

それらのことからも、スマホゲームランキング上位のゲーム、銘柄はチェックしておくべきでしょう。

 

3-2.事前登録を利用した銘柄の探し方

もう一つのゲーム関連銘柄探し方として、アプリの初動に乗ることもポイントの一つとしてあります。

 

現在のスマホゲームではリリース前に、事前登録ができるようになっています。

この事前登録の状況を利用することで大ヒットしそうなゲームを選び出す方法です。

 

最近のゲーム関連銘柄はこの事前登録者数の状況を発表することが多く、その材料をきっかけに株価が短期で上昇するといったことがよく見られます。

 

この事前登録で株価が刺激された銘柄として

 

【3656】KLab

2017年5月にスマホゲーム「キャプテン翼~たたかえドリームチーム~」の事前登録者数が3日間で100万人を突破したと発表。

この材料によりストップ高を見せるなど急上昇。

 

その後、6月には「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の国内ユーザー数が2,100万人を突破したと発表、強い上昇を見せました。

 

 

このように事前登録の材料は注目されやすい特徴があります。

それらのことからも、この事前登録者数をチェックすることで、より短期での利益を狙いやすくなります。

 

この事前登録ゲームもアイフォンの「iTunes」Androidの「Google play」などでチェックすることが可能となりますので、合わせてチェックすることが勝率に繋がりやすくなるでしょう。

 

【ここだけチェック!】
  • 売上げランキングでスマホゲームの動向をチェックできる
  • 事前登録数の発表は人気タイトル程材料視されやすい

 

4.ゲーム関連株の投資法

 

以上のように注目のゲームや関連銘柄はこれからも続々とでてきますが、ゲーム関連株は材料によって短期勝負が向いていますので、投資法と注意点などを見て行きましょう。

 

4-1.ゲーム関連株はスピード重視の短期勝負

一つの材料だけでも数日間材料視されやすいゲーム関連株ですが、初動の動きが大きければ大きい程、短期の急騰となりやすい為スピード重視の投資が好ましいです。

 

つまり、デイトレードやスイングトレードでの取引がメインになる為、マイルールを決めてからエントリーし、日々の売買状況なども確認するようにします。

 

特にゲーム関連株は急騰も多いが、その反面短期間での急落も多い為、売りタイミングが重要です。

 

短期急騰株の売りタイミングポイント
  • 出来高の減少
  • 25日移動平均線からの乖離率
  • ローソク足で陰線をつけ、上ヒゲが長い
  • RSIで80~90と買われ過ぎ状態

 

などをチェックしながら判断していくこともできますが、自分であらかじめ決めたルールを元に判断することが望ましいです。

 

また、損切りも視野にいれた投資を心がけましょう。

 

好材料発表により上昇しやすいゲーム関連株ですが、すべて狙ったように動く銘柄はありませんので、エントリー時にはあらかじめ損切りラインを決めておくべきです。

 

急落時での損失を大きく出さない為にも損切りは重要な投資ポイントとなりますので、普段損切りはしない方でも短期投資では損切りラインの設定はしていきましょう。

 

【ここだけチェック!】
  • ゲーム関連株は短期勝負で売りポイントを逃さないように動向をチェック
  • 特に激しい動きをするゲーム関連株は損切りを徹底しましょう

 

6.まとめ

ゲーム関連株は一つの材料だけでも急騰する可能性がある為、個人投資家には人気の銘柄です。

 

急騰の逆には急落が控えているので、乗り遅れないように常に動向はチェックすべきで、損失を大きくしないために損切りラインの設定は徹底しましょう。

 

今後注目されるタイトルの事前登録やその後の売り上げ。

チェックするところも分かりやすいため、初動を抑えるためにしっかりとアンテナを伸ばしお宝銘柄をゲットしていきましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
関連記事

最新株式情報やテーマ株ならおまかせ下さい 厳選3銘柄を無料にて配信中
SNSにてすぐに情報を受け取れます
Twitterもやっております



この記事が気に入りましたら是非フォローしてください!